私のお嫁さん

大きな声では言えませんが 私のお嫁さんは どんどんメニューが大きくなってきました メニューが大きくなってきました と出ました それでいいと思います 私の嫁さんの中で 多分 抗うつ剤が 素晴らしく効き目を合わせているのだと思います でも 私が一番辛苦 思っていたことは お嫁さんは どうやら のりこえたようなので それは 冬の歌っていうことと これから私たちにとって辛いことがありました それもお嫁さんは乗り越えてきてくれたようです 本当に本当に辛いことだったと思います それでも私の事を愛してくれるお嫁さん 人生の伴侶として 今まで色んな人と付き合ってきましたが 私のことをひたすら愛してくれる人はここまで愛してくれる人はいませんでした 体調が良くなくて寝ていたり ヘルニアが悪くなって入院したり 胃がんのステージ3まで行って しょっちゅう風邪をひいて寝ていたり あたまがしょっちゅう痛くなって寝ていたり フィジカルが弱すぎる お嫁さん それでも 私がかなしく思っていても こんなに素晴らしい毎日が続くと思いませんでした そろそろどんどんどんどん 仕事が始まるな と思っていたら やっぱりお嫁さんの体調がまたよろしくなくなってきて 私の覚悟は良いよ さだまってきました 今度こそ また私の出番です